三重県臨床心理士会
お問合せ
Q&A
HOME組織案内三重県臨床心理士会会報お問い合せQ&A
MENU
臨床心理士とは 臨床心理士の特徴 臨床心理士の職務 活躍している領域 広域社会奉仕活動 資格認可取得方法 サービスを受けるには 入会をご希望の方へ 会員向け情報 会員向け防災情報 国家資格化問題について
MENU
128bit暗号化通信対応

臨床心理士の職務

臨床心理アセスメント(心理査定)

面接や観察、各種の心理検査などによって、その人をよく知り、どのような援助のしかたが適切であるかを総合的に判断します。
 

臨床心理面接(セラピー/カウンセリング)

必要に応じて、心理カウンセリング、遊戯療法、箱庭療法、芸術療法、夢分析、精神分析、来談者中心療法、認知行動療法、行動療法、家族療法、動作法など、様々な臨床心理学的専門技法を用いながら、こころの問題に対する援助を行います。
 

臨床心理的地域援助(コンサルテーション、社会的活動)

心の問題を解決するためには、個人の心だけを扱うのではなく、その人を囲む環境への働きかけが必要となることがあります。専門家との連携や地域社会への介入も、大切な仕事です。 専門的な立場から、他の専門家へのコンサルテーションをしたり、講演・啓発活動などを行います。
 

臨床心理的研究

このような実践をより実り豊かにするために、その基礎となる臨床心理学的研究活動を行います。学会発表、論文・著作活動を通して、自身の資質を高めたり、研究活動で得たものを社会に還元します。
 
三重県臨床心理士会 事務局 〒510-0298 鈴鹿市郡山町663-222 鈴鹿大学内 三重県臨床心理士会事務局室 FAX:059-389-7105
  HOME臨床心理士とは?臨床心理士の特徴臨床心理士の職務活躍している領域広域社会奉仕活動
資格認可取得方法サービスを受けるには入会をご希望の方へ会員向け情報会員向け防災情報国家資格化問題について
組織案内三重県臨床心理士会会報お問い合せQ&Aprivacy statement
 
 
Copyright © Mie Society of Certified Clinical Psychologists All rights reserved.